Yuna Yagi’s Photography Exhibition, “BLANC/BLACK” is held at MOGANA for KYOTOGRAPHIE satellite event, KG+ 2019.

この度、昨年京都にオープンしたホテル、MOGANAにて 八木夕菜写真展『Blanc/Black』を開催致します。
KYOTOGRAPHIE サテライトイベント「KG+2019」選出作品となります。
(English as follows)
『本作品テーマは、写真の本質としての「光=露光」と「影=プリント」に着眼。英語の”Black”の語源は、「白」や「空白」を意味するフランス語の”Blanc”である。それは、色がないのと同時に、全ての色が重なりゆく状態を示す。本作は色即是空の理を具象化する一つの試みなのである。』_八木夕菜
.
.
会場| MOGANA
〒604-8276 京都市中京区小川通御池通下る壺屋町450
Tel. 075-606-5281    https://yadomogana.com/

日程| 4月11日(木)- 5月12日(日) 期間中無休
時間| 10:00 – 17:00  *自然光で見て頂く設定です。
.
展示に伴い作品内覧会を ”MOGANA” コンセプトルームにて開催致します。
ご興味のある方はメールにてお問い合わせ下さい。

– Private Viewing with the Artist
会場|”MOGANA” CONCEPT ROOM 
日程|4月19日(金)+ 5月10日(金)
時間|14:00-, 15:00-, 16:00-  / 45分程
定員|各回 8名
参加費|無料
予約受付|MOGANA KG+担当者 ※ 予約は2日前まで contact@yadomogana.com 
メールタイトルを「YUNA YAGI Artist’s Talk」、メール本文に「氏名、希望の参加時間」を記載してお送り下さい。
イベントの詳細はSNSをフォローお願いします。

FB: https://www.facebook.com/YUNA-YAGI-1612299482117703/
Instagram: https://www.instagram.com/yunayagi/
.
/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
.
ENGLISH
.

Yuna Yagi’s photography exhibition, “BLANC/BLACK” is held at MOGANA for KYOTOGRAPHIE satellite event, KG+ 2019

BLANC/BLACK

“ As the essence of photography, the theme of this work is “light = exposure” and “shadow = printing”. The word “Black” in English is derived from “Blanc” in French means “white” or “blank”.  It shows the state when all colors overlap, at the same time – “no-color”.  This work is an attempt to embody the theory of “Nothingness” “     _Yuna Yagi

MOGANA
Address. 450 Tsuboya-cho Nakagyo-ku, Kyoto 604-8276
Tel. 075-606-5281   URL. https://yadomogana.com/
DATE : April 11th (Thu) – May 12th (Sun) 2019
TIME : Open Everyday from 10:00 – 17:00.

*Related Events will be held during the exhibition.

– Private Viewing in Mogana Concept Room 
DATE : April 19th (Fri) and May 10th (Fri), 2019
TIME : 14:00-, 15:00-, 16:00-  | About 45 min.  | Limited to 8 persons every hour.
RESERVATION: contact@yadomogana.com  | Subject: “YUNA YAGI Artist’s Talk”,
Please write “name, desired participation time” in the mail text and send it.
*Reservation must be made 2 days before the event.

*For more information, please follow SNS.
FB: https://www.facebook.com/YUNA-YAGI-1612299482117703/
Instagram: https://www.instagram.com/yunayagi/

.

Sponsor : POLA ORBIS HOLDINGS INC.

EXHIBITION “ひびきあうもの vol.9”

Exhibition at 清光院下のギャラリー, Shimane
2018. 9. 23 SUN. – 9. 30 SUN.

 

9回目を迎える今年のひびきあうものは、「intimacy(親密)」がテーマです。Intimacyという言葉には、特別な人や、動植物、鉱物、物や空間との関係が、とても個人的かつ密やかであるということを表わす言葉であり、同時に「愛しさ」という意味も含まれています。この温かく蜜な心情を持てると、とても満ち足りた気持ちになれます。今回のひびきあうものでは、八木夕菜さんのアート作品を中心に、アートとクラフト、商品と作品というカテゴリーを超えて、観る人が自由に目の前の物と向き合い、それらが持つ真価や真意を、情報の枠の中ではなく、その場で個人的に感じ、対話してもらう場となることを心がけました。そのための特別な空間として、第1回目から会場である清光院下のギャラリーと、さらにもう1箇所、個人宅でありながら、自分たちが満足できる用の美の物が並んだ店として生まれ変わったHOME SWEET HOMEという2つの会場で行います。どうぞ、それぞれの作品があなただけに打ち明ける確かで密やかな真価を見つけにお出かけください。

 

“ひびきあうもの vol.9”
会  期:2018年9月23(日)-9月30日(日) 会期中無休
開館時間:11:00-18:00(最終日は16:00まで)
会  場:清光院下のギャラリー (島根県松江市外中原町198-1)
U R L:www.hibikiaumono.jp/

EXHIBITION “NOWHERE”

Exhibition at POLA MUSEUM ANNEX, Tokyo
2018. 6. 15 FRI. – 7.8 SUN.

NOWHERE

世界は未知なるもので溢れている。

私たちが視ているものは何なのか。
今、経験している世界は、私たちが観ている世界と同じだろうか。

私たちがある思い込みから解放されるとき
思いがけない新しい世界が拓けることがある。

わたしにとって
写真は、私が「いま・ここ」”NOW HERE” に存在した証。

平面である写真を三次元の空間に構成すると、
二次元と三次元との狭間で視覚と知覚が揺さぶられ、
私たちは、生きてきた時間の中で無意識に固めてきた概念
思い込みが解き放たれることに気づく。

そうして、”NOW HERE” の集合体は実在を越え、”NOWHERE”となる。

アーティスト・写真家        八木 夕菜

 

 

POLA MUSEUM ANNEX 「NEWS PRESS」より

ポーラ ミュージアム アネックス(東京・中央区銀座)では、京都を拠点に国内外で活躍する写真家 八木夕菜の展覧会「NOWHERE」を2018年6月15日(金)から7月8日(日)まで開催致します。

八木夕菜はニューヨーク・パーソンズ美術大学建築学部卒業し、建築デザインの仕事に携わった後、2010年から本格的にアーティスト活動を開始し、2016年には、KYOTOGRAPHIE京都国際写真祭にてポートフォリオ・レビューでのハッセルブラッド賞を受賞するほどの実力のある若手アーティストです。

八木は自身の心的風景を建築的コンセプチュアルな思考から、写真自体を多次元的視点で構成される環境芸術作品に展開し、感覚と概念に裏打ちされた詩的な写真芸術を作り出しています。

八木作品は、写真をただパネルや額に入れて壁に展示にとどまらず、展示空間を建築的に構成するかのように、床に置いたり、透明のアクリルの立体を通して視ることで再構成される写真など、写真の持つ様々な表情や見え方を提案します。作品を通じて、「視る」という行為の自由さに気づかせてくれます。来場者は歩きながら角度を変えて見ることで、モチーフが内包する“ことづて”のようなメッセージに気づかされます。
「NOWHERE/NOW HERE」どこにもないようで、いま目の前に在る感覚に浸ることのできる展覧会です。

 

展覧会概要

YUNA YAGI “NOWHERE”
会  期:2018年6月15(金)-7月8日(日) 会期中無休
開館時間:11:00-20:00(入場は19:30まで)
会  場:POLA MUSEUM ANNEX (東京都中央区銀座1-7-7 ポーラ銀座ビル3階)
主  催:株式会社ポーラ・オルビス・ホールディングス
U R L:http://www.po-holdings.co.jp/m-annex/